常時英心:言葉の森から 1.0

約10年間,はてなダイアリーで英語表現の落穂拾いを行ってきました。現在はAmeba Blogに2.0を開設し,継続中です。こちらはしばらくアーカイブとして維持します。

exhume

ロマン派の音楽家ショパンの心臓が出土したようです。

Chopin’s heart exhumed in secret
The Associated Press

WARSAW (AP) — As Frederic Chopin gasped for air on his deathbed in Paris in 1849, he whispered a request that became the stuff of musical legend: Remove my heart after I die and entomb it in Poland. He wanted the symbol of his soul to rest in the native land he pined for from self-imposed exile in France.

http://the-japan-news.com/news/article/0001727947

この記事で取り上げるのはexhumeという語です。私はなぜかこの語の意味がなんとなく分かりました。なぜなら、exhumeのhumeの語源をなんとなく知っていたからです。humeは「地面」(『英語語源辞典』、研究社)、ex-というのは「外へ向かって」という接頭辞です。2つを合わせると、「(死体)を墓から発掘する」という意味になります。LDOCE5で調べてみますと、堅い表現で“to remove a dead body from the ground, especially in order to check the cause of death”とありました。調査のために使われているのでこの語は適切ですね。(Kawada)

P. S.
ショパンの曲を1曲どうぞ。記事の文脈と絡めると、より理解が深まるかもしれません。

http://www.youtube.com/watch?v=fKuv_Xp7BOc
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%B4%E7%BF%92%E6%9B%B2%E4%BD%9C%E5%93%8110-3_(%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%91%E3%83%B3)