常時英心:言葉の森から 1.0

約10年間,はてなダイアリーで英語表現の落穂拾いを行ってきました。現在はAmeba Blogに2.0を開設し,継続中です。こちらはしばらくアーカイブとして維持します。

one in all shapes, colors and sizes

 CNNに世界一大きな馬と世界一小さな馬についての記事がありました。

Horses come in all shapes, colors and sizes. From the Falabella miniature horse, to the tall British Shire. And just like horses that hold records for being the fastest, there's also a record set for the tallest and the shortest horse.
以下省略
https://edition.cnn.com/2018/05/23/sport/tallest-smallest-horse-spt/index.html

 今回取り上げるのはcome in all shapes, colors and sizes / kˈʌm iːn ˈɔːl ʃéɪps kʌ́lɚz ən(d) sáɪzəz /です。『ジーニアス英和辞典』(第四版,大修館書店)には「さまざまな種類がある」と記載されていました。come inには「出回る」などといった意味があるのでそこから転じてできたのだと考えられます。日本語の「十人十色」を訳すのにぴったりの表現だと感じました。

 記事に載っている210センチぐらいの世界一大きな馬のBig Jakeと44センチぐらいの世界一小さな馬のThumbelinaが並んでいる写真は衝撃的でした。Thumbelinaは犬と変わらない大きさですが、特に健康に害はないようです。(rain)