常時英心:言葉の森から 1.0

約10年間,はてなダイアリーで英語表現の落穂拾いを行ってきました。現在はAmeba Blogに2.0を開設し,継続中です。こちらはしばらくアーカイブとして維持します。

dropping #2

 「キリストの墓」とされるエルサレムの聖堂で, 200年ぶりとなる修繕作業が完了しました。

Tomb of Jesus restored after 200-year delay

Just in time for Easter, a Greek restoration team has completed a historic renovation of the Edicule, the shrine that tradition says houses the cave where Jesus was entombed and resurrected.

中略

A restoration team from the National Technical University of Athens stripped the stone slabs from the shrine’s facade and patched up the internal masonry of the shrine, injecting it with tubes of grout for reinforcement. Each stone slab was cleaned of candle soot and pigeon droppings, then put back in place. Titanium bolts were inserted into the structure for reinforcement, and frescos and the shrine’s painted dome were given a face-lift.

以下省略

http://the-japan-news.com/news/article/0003593817

 気になった語は “dropping” / drɒpɪŋ / です。まず動詞 “drop” を考えると, 「落下物」であることがイメージできます。『リーダーズ英和中辞典』(研究社)で調べたところ, 「(鳥獣の)糞」とありました。このほか, ろうそくの「たれ」なども指します。The Free Dictionary.comには “the excrement of animals” と定義されていました。 “dropping” は “dung” とも表し, 語源は “dyngja” だそうです。これは, 田畑に肥料が堆積するその様子に由来することがわかりました。(Merriam-Webster.com)(Cayu)

dropping - 田邉祐司ゼミ 常時英心:言葉の森から