常時英心:言葉の森から 1.0

約10年間,はてなダイアリーで英語表現の落穂拾いを行ってきました。現在はAmeba Blogに2.0を開設し,継続中です。こちらはしばらくアーカイブとして維持します。

視聴者の生きる糧になるだろうかと意識している

今日のゼミでふれた本です。
高橋弘樹『TVディレクターの演出術』(ちくま新書) 

著者へのインタビューで琴線にふれたのが:

「自分が興味を持っていることをどう伝えたら視聴者の役に立つだろうか。大げさに言えば、視聴者の生きる糧になるだろうかと意識している。」(東洋経済オンライン )

というライン。視聴者を「生徒・学生」に置き換えてみました。(UG)