常時英心:言葉の森から 1.0

約10年間,はてなダイアリーで英語表現の落穂拾いを行ってきました。現在はAmeba Blogに2.0を開設し,継続中です。こちらはしばらくアーカイブとして維持します。

I wasn’t born yesterday

本日は専大UGゼミのpre-session?ゼミがありました。私は途中からお邪魔させて頂いたのですが、部屋に入ると、良い意味で緊張感のある雰囲気の中、ゼミが進められているのが即座に感じ取る事ができました。またUG先生が講義を学生にされている姿はとても活き活きとされていて、自分が学部生2、3年の時に受けていた授業を思い出し、色々考えさせられました。ともあれ来年度UGゼミ生のみなさん、今日からブログの更新一緒に頑張りましょう!

その後のA30の研究室でのUG先生との何気ない会話から英語表現を紹介します。Minnesota君の野球の話からUG先生が大学時代のあるご先輩の事を話して下さいました。その方はアメリカの南部に留学していた人だそうですが、ある時その先輩にUG先生がおっしゃった一言が彼を怒らせたそうです。その一言がこれです。
I wasn’t born yesterday!
UG先生いわく、アメリカ南部特有の表現で「そんなのわかっていますよ」という意味との事でした。意味を辞書で確認してみると、『新英和大辞典』(第3版、研究社)には「昨日うまれた赤ん坊じゃあるまいし」と記載されていました。確かにpragmatics的には「(きのう生まれた赤ん坊じゃあるまいし)そんなのわかってますよ」となりますね。UG先生はこれを年上の先輩に使ったら怒られたそうです。(むしろそんな事を言える事が凄いですが…..)
このような英語表現の発見ができるのもA30の研究室に出入りさせて頂いているからこそだなと思います。研究室にお邪魔させて頂いている事の貴重さを改めて実感した一日でした。(EnDough)